月別 アーカイブ

  • 0歳から始めるベビー英会話教室
  • 他の英会話教室との違いはココ!
  • ご家庭の環境を整えます!
  • 今、英会話が必要な理由
まずは無料体験レッスンへ!
ロビンズ・ネストの教室をご案内します。 0120-66-1059 無料体験レッスンについて お申し込みはこちらから
英検・コンテスト実績
  • 英検合格実績
  • 英語スピーチ動画・実績
こんな子供たちが育っています!!
クラス紹介
  • 0才~3才
    • ベビークラス
    • 英語であそぼうクラス
  • 3才~6才
    • キッズクラス
    • 親子ペアクラス
    • 英語であそぼうクラス
    • 読み書きクラス
  • 6才~12才
    • 小学生クラス
    • 英語で話そうクラス
    • 読み書きクラス
  • 中学生・高校生クラス
    • 英会話クラス
    • 文法クラス
  • 帰国子女クラス
  • ママのための英会話
  • 大人クラス
  • 多言語クラス
  • プライベートクラス・セミプライベートクラス
ギャラリー
  • スピーチコンテスト動画
  • フォトギャラリー
メニュー
  • ロビンズネストブログ
  • スピーチコンテスト
  • 英検実績
  • みんなの声
  • よくある質問
  • 講師紹介
  • 留学
  • イベント
  • 年間行事
  • 最新情報
  • 会社概要
教室一覧
  • 六本松校
  • 平尾校
  • 西新校
  • 香椎校
  • 春日校
  • 筑紫校
携帯電話スマートフォンからはこちら! ロビンズネストの YouTubeチャンネル

HOME > ロビンズネスト・ブログ > アーカイブ > 2013年4月

ロビンズネスト・ブログ 2013年4月

返事を書きました。 0才からの英会話ロビンズ・ネスト 福岡

お久しぶりです。メールありがとうSmiling face with open mouth and smiling eyes
そうですか、ESSですかThumbs up signこれからは必ず英語は武器になります。頑張って下さいFlexed bicepsFlexed biceps

有紗も大学生活楽しんでいるようですHeavy black heart英語は、つわもの揃いの中で難しいようす。キタワレテますSplashing sweat symbolSplashing sweat symbol

暗唱大会ですか。良いですね。有紗も中学の時に比べると、回を重ねるに連れて上手になりました。ユーチューブでは、どのスピーチをみたのかなWhite question mark ornament

最初は有紗も手探りでのチャレンジでしたが、他の子供達のスピーチを聞いて、いろんな事を学んでいったように思います。何事も経験ですね。

それと、やはり何回となく練習しました。私も暗唱できる程聞かされましたよFace with open mouth and cold sweat練習に裏打ちされた自信があって初めて人の心に届くスピーチが出来るんじゃないでしょうか。

有紗も全国優勝までには、それなりの道のりがありました。
井の中の蛙になること無く、高みを目指して欲しいものです。頑張って下さいRaised hand
応援してます。

 

                                 0才からの英会話ロビンズ・ネスト 

                                 代表取締役  中野 宏美   


教え子からメールがきました。0才からの英会話ロビンズ・ネスト

大学に入って早速
E.S.Sに入部しました(*^^*)

どうやら1年生はドージャー杯という暗唱大会に全員参加しなきゃいけないみたいで、最近練習してます(°_°)

youtubeで英語のスピーチを検索していたところ...ありさちゃんのを発見しました
もうホントに同じ18歳とは思えない
素晴らしいスピーチでした^ ^

表現力ってどうやって磨いたらいいんですかね?(・・;)

                                                                                 0才からの英会話ロビンズ・ネスト

                                                                                 代表取締役 中野 宏美

y

                                                                                  
 


1

« 2013年3月 | メインページ | アーカイブ | 2013年7月 »

このページのトップへ