月別 アーカイブ

  • 0歳から始めるベビー英会話教室
  • 他の英会話教室との違いはココ!
  • ご家庭の環境を整えます!
  • 今、英会話が必要な理由
まずは無料体験レッスンへ!
ロビンズ・ネストの教室をご案内します。 0120-66-1059 無料体験レッスンについて お申し込みはこちらから
英検・コンテスト実績
  • 英検合格実績
  • 英語スピーチ動画・実績
こんな子供たちが育っています!!
クラス紹介
  • 0才~3才
    • ベビークラス
    • 英語であそぼうクラス
  • 3才~6才
    • キッズクラス
    • 親子ペアクラス
    • 英語であそぼうクラス
    • ライティングクラス
  • 6才~12才
    • 小学生クラス
    • スピーキングクラス
    • ライティングクラス
  • 中学生・高校生クラス
    • 英会話クラス
    • ライティングクラス
  • 帰国子女クラス
  • ママのための英会話
  • 大人クラス
  • 多言語クラス
  • プライベートクラス・セミプライベートクラス
ギャラリー
  • スピーチコンテスト動画
  • フォトギャラリー
メニュー
  • ロビンズネストブログ
  • スピーチコンテスト
  • 英検実績
  • みんなの声
  • よくある質問
  • 講師紹介
  • 留学
  • イベント
  • 年間行事
  • 最新情報
  • 会社概要
教室一覧
  • 六本松校
  • 平尾校
  • 西新校
  • 香椎校
  • 春日校
  • 筑紫校
携帯電話スマートフォンからはこちら! ロビンズネストの YouTubeチャンネル

HOME > ロビンズネスト・ブログ > アーカイブ > 2017年1月

ロビンズネスト・ブログ 2017年1月

夢のハイヒール、福岡市早良区西新の子ども英会話、ロビンズ・ネスト

夢のハイヒール、福岡市早良区西新の子ども英会話、ロビンズ・ネスト

中央大学理工学部の山田泰之
助教授が、夢のハイヒールを開発しました。

ロボット工学の知識から生まれた疲れないハイヒール「YaCHAIKA ヤチャイカ」

通常のヒールの部分に、弾力性のある板状のバネを使う事で衝撃を吸収し、スニーカーのような感覚で歩けるそうです。

奥様の「足が痛い」という一言で、一年半ががりで、試行錯誤の末に開発した靴だそうです。開発した靴を奥様が履いて言われた「快適だ」という言葉が嬉しかったそうです。

まあ、お優しいこと。

福岡子供英会話スクール、ロビンズ・ネスト
筑紫野市、春日市、大野城市
福岡市 ( 平尾、香椎、六本松、西新)

代表取締役 中野 宏美
http://www.robins-nest.co.jp/smart/blog




iPhoneから送信


ビートルズ・ナイト、福岡市中央区六本松、子ども英会話スクール、ロビンズ・ネスト

ビートルズ・ナイト、福岡市中央区六本松、子ども英会話スクール、ロビンズ・ネスト

今日は、ジムのエアロビクスと筋トレの後、ビートルズ・ナイトに行ってきました。

2ヶ月に一度、ビートルズを好きな人達が集まって、ビートルズの楽曲にまつわる裏話や、エピソードなどを話してワイワイやる会です。

私はビートルズは好きですが、メンバーの皆さんは筋金入りのビートルズファンです。心底ビートルズを愛する方々の集まりです。

たまに、メンバーがビートルズの曲を演奏するんですが、それがまた楽しい。

皆んな、ニコニコ、楽しげで、笑いが一杯の楽しい会です。

何故かほとんどが、私より先輩で、50代、60代、70代。でも皆んなハツラツ、若いでしょ。

楽しみがあるって良いですよね〜〜。


福岡子供英会話スクール、ロビンズ・ネスト
筑紫野市、春日市、大野城市
福岡市 ( 平尾、香椎、六本松、西新)

代表取締役 中野 宏美
http://www.robins-nest.co.jp/smart/blog





iPhoneから送信


肺炎球菌ワクチン、福岡市南区高宮、子ども英会話のロビンズ・ネスト

肺炎球菌ワクチン、福岡市南区高宮、子ども英会話のロビンズ・ネスト

私の母は86歳になります。
去年肺炎球菌ワクチンを接種しました。

65歳を過ぎると、肺炎球菌と戦う免疫力が急激に減少する為、肺炎にかかるリスクがあがります。免疫力を上げるワクチンが開発された事は画期的です。お年寄りの肺炎による死亡率が抑えらる事はお年寄りの方々には朗報ですね。


子ども用の肺炎球菌ワクチンも開発され、アメリカでは、世界に先駆けて2000年に導入されました。日本でも2013 年から、肺炎球菌ワクチンの定期接種が始まっています。

アメリカでは、接種が始って以来、肺炎球菌の重症感染が75%も減っているそうです。

肺炎球菌は人の鼻の奥にいる為、人から人へと感染します。
赤ちゃんからの定期接種で、肺炎球菌を持たない人が増えれば、世の中から肺炎球菌が劇的に減って行くと考えられます。

つまり、赤ちゃんから頑張れば、地球から肺炎球菌による肺炎は無くなるのかも?!

医学の進歩は素晴らしいですね〜。

福岡子供英会話スクール、ロビンズ・ネスト
筑紫野市、春日市、大野城市
福岡市 ( 平尾、香椎、六本松、西新)

代表取締役 中野 宏美
http://www.robins-nest.co.jp/smart/blog




iPhoneから送信


出生前検査、福岡市香椎、子どもの英会話、ロビンズ・ネスト

出生前検査、福岡市香椎、子どもの英会話、ロビンズ・ネスト

生命科学の発展によって、遺伝子の働きが次々と明らかになった。こうした遺伝子を調べる事で、胎児に病気や障害が無いのかを診断する出生前検査も格段に進歩した。

最新の解析技術、次世代シーケンサーは、人の全ての遺伝情報を僅か1日で解読できる。

この技術を使って、妊婦の血液中に含まれる胎児のDNAを分析、簡単な血液検査だけで、染色体異状の可能性が解るようになった。

日本でこの方法を使って受診した人は3万人以上、ダウン症などを引き起こす染色体異状の可能性が見つかり、精密検査で異状が確定した妊婦の9割以上が人工妊娠中絶を選択している。

重症な遺伝病のお子さんを持つ夫婦が次の子を考える、または妊娠した場合に、同じ重い遺伝病ではない健康な子どもを持ちたいと願うのは十分理解できる。

しかし、検査を受けるか否か、結果を知って中絶するのか否か、苦渋の選択となる。

安易な出生前診断、国が強制する様な出生前診断は避けるべきだろう。

アメリカのカリフォルニア州では、医師が出生前検査を妊婦に勧めなければいけない。その費用は、全て州が負担する。
この背景にあるものは、医療費の削減である。ダウン症の子どもの出生が減れば、医療費用が州として節減できる。その為、検査を強く勧めている。

しかし、これは、優先思想に結びついて行く危険をはらんでいるのではないだろうか?

また、病気の方への差別に結びつく可能性もあるのではないだろうか?

人の命を選択、あるいは選別していいものだろうか?

福岡子供英会話スクール、ロビンズ・ネスト
筑紫野市、春日市、大野城市
福岡市 ( 平尾、香椎、六本松、西新)

代表取締役 中野 宏美
http://www.robins-nest.co.jp/smart/blog




iPhoneから送信


アメリカ大統領の権限、春日市・大野城市子ども英会話のロビンズ・ネスト

アメリカ大統領の権限、春日市・大野城市子ども英会話のロビンズ・ネスト

トランプ、アメリカ大統領が就任して、TPPを離脱したり、メキシコとの国境に壁を築くなどの大統領令を次々と発令しています。

アメリカ大統領は、大統領令を出す事ができます。日本の総理大臣が議会や閣議決定を経ないと1人では何も決められないのとは異なり、アメリカ大統領は、議会の承認を得なくても独自の判断で命令を出す事ができます。

また、アメリカ大統領はアメリカ軍150万人の最高司令官であり、核兵器の使用権限を持っています。

大統領の判断で、いつでも核兵器を使用する事が出来るという事です。怖

また、様々な協定は、大統領の意向次第で拒む事も変える事もできます。

世界の国と国との取り決めというのは、協定が多いのが現状です。

例えば、TPPやNAFTAなども自由貿易協定、地球温暖化対策の為のパリ協定、沖縄のオスプレー配備などで問題に上がる日米地位協定、この様な協定は、大統領の一存でどうにでもなるんです。

さあ、トランプ大統領はこれからどのように舵取りをして行くのでしょうか。

福岡子供英会話スクール、ロビンズ・ネスト
筑紫野市、春日市、大野城市
福岡市 ( 平尾、香椎、六本松、西新)

代表取締役 中野 宏美
http://www.robins-nest.co.jp/smart/blog








iPhoneから送信


マザーテレサ、春日市・大野城市子ども英会話のロビンズ・ネスト

マザーテレサ、春日市・大野城市子ども英会話のロビンズ・ネスト

マザーテレサの素敵な言葉を見つけました。

ですねー。

福岡子供英会話スクール、ロビンズ・ネスト
筑紫野市、春日市、大野城市
福岡市 ( 平尾、香椎、六本松、西新)

代表取締役 中野 宏美
http://www.robins-nest.co.jp/smart/blog




iPhoneから送信


脊髄損傷治療、春日市子ども英会話のロビンズ・ネスト

脊髄損傷治療、春日市子ども英会話のロビンズ・ネスト

骨髄損傷の為に身体が麻痺してしまった患者さん達に朗報ですね。

スポーツや事故などで一生車椅子、寝たきりの生活を送っている方々にとって、素晴らしい治療法が開発されました。

従来の方法は、手術で腰の骨から骨髄を削り取り、細胞を培養、それを再び体内に注射するというもので、費用は300万円以上、期間は約2週間。

一方の鈴木医師の方法は、手術は不要、注射器で骨の中にある骨髄液を取り出し、その一部分(単核球)を身体に戻すだけという簡単なもの。費用は約9万円、治療時間は5時間。

骨髄液を遠心分離機にかけて分離した成分の一部、単核球、が神経の再生を促す働きを持つ幹細胞であるという事を、鈴木医師のチームが世界で初めて証明した。

臨床試験の段階だが、効果も出ている。

再生医療の発展は眼を見張るスピードで進んでいますね〜。

福岡子供英会話スクール、ロビンズ・ネスト
筑紫野市、春日市、大野城市
福岡市 ( 平尾、香椎、六本松、西新)

代表取締役 中野 宏美
http://www.robins-nest.co.jp/smart/blog




iPhoneから送信


折り紙顕微鏡、筑紫野市子ども英会話のロビンズ・ネスト

折り紙顕微鏡、筑紫野市子ども英会話のロビンズ・ネスト

写真は、スタンフォード大学、生物物理学者、マヌ・プラカシュさんが開発した折り紙顕微鏡。

彼は世界中の子ども達の未来を変えようとしている。

折り紙をヒントに、制作費僅か1ドルの顕微鏡を発明した。紙で出来ているので、踏んづけても大丈夫。
折り紙顕微鏡は、一枚のシートになっているので、各パーツを切り離し組み立てる。
レンズは、特別に開発した150倍と500倍の2種類。これを本体に取り付けサンプルをレンズの前に差し込み、お日様に向けて覗けば出来上がり。驚きのミクロの世界がひろがる。

なんて素晴らしいんでしょう。

身の回りの物はなんでもサンプルにして覗けるなんて、好奇心旺盛な子ども達にとっては、どんなおもちゃより興味をそそる素晴らしい道具でしょう。

折り紙顕微鏡のサンプルは透明なテープに貼り付けるだけなので、小さな虫ならば生きたまま観察する事もできる。

さらにスマートフォンのカメラで写せば映像を大きく拡大したり、動画を撮る事も可能に。

もう1つ、この顕微鏡の素晴らしいところは、1つのキットに2つの顕微鏡を入れたところだ。
1つは本人が使う為、もう1つはその子が誰かにあげる為。マヌさんは、好奇心の輪を世界中に広げる事で、子ども達の未来を変えようとしている。

彼いわく、

「顕微鏡は科学的な思考を生む基礎となる物で、僕らを取り囲む全てを理解する手助けとなる。世界中の子ども達がその機会を手に入れられるように、僕はこれを作ったんだ」

折り紙顕微鏡が変える未来とはどんな物なのでしょうか?

「顕微鏡が無くても生活は困らない。顕微鏡は子どもの好奇心を養う。そして好奇心こそが、物事に対する本当の理解を深めるんだ。だから僕は世界中の子ども達に顕微鏡を配りたいんだよ。」

彼の活動がユーチューブでみれますよ。

福岡子供英会話スクール、ロビンズ・ネスト
筑紫野市、春日市、大野城市
福岡市 ( 平尾、香椎、六本松、西新)

代表取締役 中野 宏美
http://www.robins-nest.co.jp/smart/blog




iPhoneから送信


お笑いフェスタ、筑紫野市子ども英会話のロビンズ・ネスト

お笑いフェスタ、筑紫野市子ども英会話のロビンズ・ネスト

今日は鳥栖のお笑いフェスタに来てます。

お笑いが大好きなんです❤️ふふふ

笑う事は気持ちのいい事ですよねー。わ、は、は、は、

また明日から仕事がんばろーっと。

福岡子供英会話スクール、ロビンズ・ネスト
筑紫野市、春日市、大野城市
福岡市 ( 平尾、香椎、六本松、西新)

代表取締役 中野 宏美
http://www.robins-nest.co.jp/smart/blog




iPhoneから送信


ロタウイルス、筑紫野市子供英会話のロビンズ・ネスト

ロタウイルス、筑紫野市子供英会話のロビンズ・ネスト

先日、ノロウイルスについて
感染した時の症状、感染源、予防方法、対処策などについて書きました。

今日は、ロタウイルスについて書きたいと思います。

ロタウイルスに感染した時の症状は、ノロウイルスとよく似ていて、嘔吐、下痢、発熱などです。

ロタウイルスは、子供に多く発症します。2歳くらいまでに9割以上の子供が一度は感染すると言われています。

ロタウイルスは、先ず子供が感染して、それが大人にうつる場合が多い病気です。

ノロウイルスにしろ、ロタウイルスにしろ、先ずは手洗いなどの予防を徹底する、そして発症したら感染を広げないように注意する事が大切ですね。

寒い日が続きます。皆さん、体調の管理に気をつけて下さい。

福岡子供英会話スクール、ロビンズ・ネスト
筑紫野市、春日市、大野城市
福岡市 ( 平尾、香椎、六本松、西新)

代表取締役 中野 宏美
http://www.robins-nest.co.jp/smart/blog





iPhoneから送信


123

« 2016年12月 | メインページ | アーカイブ | 2017年2月 »

このページのトップへ