月別 アーカイブ

  • 0歳から始めるベビー英会話教室
  • 他の英会話教室との違いはココ!
  • ご家庭の環境を整えます!
  • 今、英会話が必要な理由
まずは無料体験レッスンへ!
ロビンズ・ネストの教室をご案内します。 0120-66-1059 無料体験レッスンについて お申し込みはこちらから
英検・コンテスト実績
  • 英検合格実績
  • 英語スピーチ動画・実績
こんな子供たちが育っています!!
クラス紹介
  • 0才~3才
    • ベビークラス
    • 英語であそぼうクラス
  • 3才~6才
    • キッズクラス
    • 親子ペアクラス
    • 英語であそぼうクラス
    • 読み書きクラス
  • 6才~12才
    • 小学生クラス
    • 英語で話そうクラス
    • 読み書きクラス
  • 中学生・高校生クラス
    • 英会話クラス
    • 文法クラス
  • 帰国子女クラス
  • ママのための英会話
  • 大人クラス
  • 多言語クラス
  • プライベートクラス・セミプライベートクラス
ギャラリー
  • スピーチコンテスト動画
  • フォトギャラリー
メニュー
  • ロビンズネストブログ
  • スピーチコンテスト
  • 英検実績
  • みんなの声
  • よくある質問
  • 講師紹介
  • 留学
  • イベント
  • 年間行事
  • 最新情報
  • 会社概要
教室一覧
  • 六本松校
  • 平尾校
  • 西新校
  • 香椎校
  • 春日校
  • 筑紫校
携帯電話スマートフォンからはこちら! ロビンズネストの YouTubeチャンネル

HOME > ロビンズネスト・ブログ > 子育て > 振り返りノート、小学生英会話ロビンズ・ネスト、春日市春日公園、大野城市

ロビンズネスト・ブログ

< 明善高校同窓会、福岡英会話ロビンズ・ネスト  |  一覧へ戻る  |  山極勝三郎氏、子供英会話ロビンズ・ネスト福岡市 >

振り返りノート、小学生英会話ロビンズ・ネスト、春日市春日公園、大野城市

振り返りノート、小学生英会話ロビンズ・ネスト、春日市春日公園、大野城市

受験生には、受験が近づいてきました。

学力をアップするには?

ある塾は「振り返りノート」を取り入れているそうです。

授業の途中と最後に、「わかった事」「まだわからない事」「次の授業までの課題」を自分でまとめるノートだそうです。

子供達いわく、「宿題する時このノートをみるとできなかった部分が自分で攻略できた。」「勉強が楽しくなる」「自分がどんな所がわかるのか、どんな所がわかっていないかを自分の言葉でかくと更に理解できる。」


学んだ事を自分の言葉でノートにまとめる事で学力がアップする子供も多いそうです。

確かに私の経験でも、勉強が出来る子供と苦手な子供の差は、「自分がわかっていないところが質問出来るかどうか」にあるように思います。

「先生、ここが分かりません。どうして間違ってるんですか?」と質問出来る子供は、確実に学力をつけていきます。

振り返りノート、いいかもですね。

0歳から大人までの英会話
ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 宏美

福岡市中央区梅光園六本松校
福岡市中央区平尾校
福岡市早良区西新校
福岡市東区香椎校
春日市春日公園春日校
筑紫野市美しが丘南筑紫校



iPhoneから送信


カテゴリ:

< 明善高校同窓会、福岡英会話ロビンズ・ネスト  |  一覧へ戻る  |  山極勝三郎氏、子供英会話ロビンズ・ネスト福岡市 >

同じカテゴリの記事

叱らなくてもいい工夫、小学生の英会話ロビンズ・ネスト、筑紫野市原田、筑紫校

叱らなくてもいい工夫、小学生の英会話ロビンズ・ネスト、筑紫野市原田、筑紫校

子供を叱らなくてもいい工夫の2回目。

前回は、広くて浅い箱にランドセルの中の物を全て出す事で、やるべき事を「可視化」する、でした。

ランドセルの中に入っている状態では、子供は宿題があるのはわかっていても、どういう物がどのくらい入っているかが見えない。

時間が経つにつれて、宿題をやらなくては、、、という不安が大きくなって、益々宿題に手をつけたくない、、、お母さんにガミガミ言われてイヤイヤ宿題をする、、、いつまでたっても、受け身の勉強、嫌な気持ちで取り組んでしまう、という悪循環に。

子供にやるべき事を可視化することで、ガミガミが減っていきます。

もう一つの可視化として、子供に時間の観念を可視化してあげるという工夫です。

日頃から、ダラダラして、決められた時間迄にやるべき事をやらない子供。

子供は、「あとでやる」と言って、いつまで待ってもやらない。

するとお母さんのカミナリが落ちます。

まず、理解すべき事は、「子供は時間の観念が希薄だ、生きてきた経験がまだ少ないので、あとでやる時間が本当にある、と思っている。」ということです。

そこで、模擬時計を作って、実際の時計の周りに貼っておくのはどうでしょうか?

例えば、写真のような「宿題開始時刻」「歯磨き開始時刻」「寝る時刻」など。

時計の針が決まった時間に近づくと、子供の気持ちに準備が整って、やるべき事がやれるようになります。

時計を可視化する事で子供に時間の観念が分かりやすくなります。

親と子供がお約束事を共有し、それを子供が理解できるように「見える化」してあげる、、、お母さんのガミガミ、イライラも減るのでは?

0歳から大人までの英会話
ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 宏美

福岡市中央区梅光園六本松校
福岡市中央区平尾校
福岡市早良区西新校
福岡市東区香椎校
春日市春日公園春日校
筑紫野市美しが丘南筑紫校




iPhoneから送信


叱らなくてもいい工夫、小学生の英会話ロビンズ・ネスト春日市春日公園、春日校

叱らなくてもいい工夫、小学生の英会話ロビンズ・ネスト春日市春日公園、春日校

お母さんは、毎日何回お子さんを叱っていますか?

何度同じ事を言っても言う事を聞かない。

グズグズしてなかなか宿題をしない。

いつまでもゲームをやめない。

服は脱ぎ捨てたまま。

部屋を片付けない。

お風呂に入らない、歯を磨かない。

キリがありませんねー。

お母さんも、叱りたくて叱っている訳ではないでしょうが、目に入ってしまうので、注意しないわけにはいかなくなります。

将来まともな人間になって欲しい、将来困らないように、、、と親は考えます。

でも、、、子供達は、叱って
親の言うことを聞くようになるのでしょうか?

毎日毎日、同じ事を注意する、、、でも子供は無視、、お母さんはイライラの絶頂、、結局大声で叱ってしまう!

これでは、家庭から笑顔が消えて、ギクシャクした親子関係になりかねません。

そこで、ひと工夫。

叱らなくてもいい工夫をしてみませんか?

写真は、1つのアイデアです。

大きめの箱、浅いものを1つ用意します。

子供が家に帰ってきたら、まずランドセルの中身を全てこの箱に出させます。これだけで、たくさんのいい事があります。

例えば、宿題の算数プリント、漢字ドリル、お家の人に渡すお便り、教科書、ノート、下敷き、筆記用具、など全ての物が箱の中に入る事で、子供達にとってわかりやすくなります。

宿題に使う物も全て箱に出ているので、取り掛かりやすくなります。

全て箱に入っているので、手に取りやすい!

目で見る事で、やるべき事を可視化できます。

やるべき事が分かれば、何をすべきがいちいち言わなくても済むようになります。

やるべきことを自分で自覚させ、出来たら褒める、、、を繰り返すうちに、子供は自主的に物事をできるようになります。

簡単な親の工夫で、生活の質が大きく変わりますね。


0歳から大人までの英会話
ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 宏美

福岡市中央区梅光園六本松校
福岡市中央区平尾校
福岡市早良区西新校
福岡市東区香椎校
春日市春日公園春日校
筑紫野市美しが丘南筑紫校











iPhoneから送信


イマジナリーフレンド、幼児英会話ロビンズ・ネスト、福岡市中央区平尾、六本松梅光園

イマジナリーフレンド、幼児英会話ロビンズ・ネスト、福岡市中央区平尾、六本松梅光園

子供の頃の空想癖ってなんでしょう?

妄想や突拍子もない空想は子供の時に特徴的にあるそうです。

幼少期に特徴的な行動として、イマジナリーフレンド(空想の友達)と呼ばれる架空の存在と遊んだり、お喋りしたりする事があります。

3-7才の子供のおよそ半数が見せる行動で、多くの場合、小学校の頃には現実の関係性(実際のお友達)を大事にするようになっていきます。

ただこれは成長と共に失われていきます。

小さい頃の一見奇異に見えるこの行動も成長過程にある普通の行動なんですね。

大人になる前に空想の世界でひとしきり遊ぶのも楽しそうです。

私にはこのイマジナリーフレンドっていたっけ???

0歳から大人までの英会話
ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 宏美

福岡市中央区梅光園六本松校
福岡市中央区平尾校
福岡市早良区西新校
福岡市東区香椎校
春日市春日公園春日校
筑紫野市美しが丘南筑紫校





iPhoneから送信


小学生プログラミング大会、小学生英会話、福岡市早良区藤崎

小学生プログラミング大会、小学生英会話、福岡市早良区藤崎

2020年から、小学校でプログラミングが必須科目になります。

小学生のためのプログラミングコンテスト、TECH KIDS GRAND PRIX が行われ、総合優勝は小学5年生の宮城 采生(みやぎ さい)君に決まりました。

主催は、CA TECHKIDSで、国内最大規模の1000人以上の小学生が(国内外の小学生)エントリーし、最終選考に12人が残り、9月24日にプレゼンテーションを行いました。

宮城君が開発したのは、重さや動くスピードの違う動物ブロックを押し合い、敵の陣地を狙う押し相撲式ゲーム「オシマル」です。

動物ブロックも自分自身でデザインしたそうです。

ゲームが好き過ぎるが故に生まれたお母さんとのヒトモンチャクがプログラミングを始めたきっかけだそうです。

お母さん曰く「ゲームのし過ぎでゲーム機を取り上げられたり壊されたりしています。代わりにプログラミングをやる事でゲームをやりたい気持ちをいい方向に持っていければと思いまして」

宮城君の将来の夢はゲームクリエーター。

宮城君曰く「粘土みたいに自分で全部組み立てられるところが面白い」

「次はゲーム感覚で楽しめる勉強アプリを作れたらいいなあ」

大人顔負けの小学生プログラマーが次々と登場していくんでしょうね〜。

なんせ若い子の脳はまだ開発途上で大きな可能性を秘めている分大人より柔軟です。

「1つ事で秀でる」「好きな事を追求できる仕事を見つけられる」に人間の幸せがあるのかも、、、ですよねー。

0歳から大人までの英会話
ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 宏美

福岡市中央区梅光園六本松校
福岡市中央区平尾校
福岡市早良区西新校
福岡市東区香椎校
春日市春日公園春日校
筑紫野市美しが丘南筑紫校




iPhoneから送信


子供にさせたい習い事、親子英会話ロビンズ・ネスト、春日市春日公園

子供にさせたい習い事、親子英会話ロビンズ・ネスト、春日市春日公園

2018年、子供にさせたい習い事、1位は英会話、2位はプログラミングだそうです。

英会話もプログラミングも2020年の教育改革で、小学生の必須科目となります。

両方とも、やっと教育の現場に登場!遅い!

0歳から大人までの英会話
ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 宏美

福岡市中央区梅光園六本松校
福岡市中央区平尾校
福岡市早良区西新校
福岡市東区香椎校
春日市春日公園春日校
筑紫野市美しが丘南筑紫校



iPhoneから送信


このページのトップへ