月別 アーカイブ

  • 0歳から始めるベビー英会話教室
  • 他の英会話教室との違いはココ!
  • ご家庭の環境を整えます!
  • 今、英会話が必要な理由
まずは無料体験レッスンへ!
ロビンズ・ネストの教室をご案内します。 0120-66-1059 無料体験レッスンについて お申し込みはこちらから
英検・コンテスト実績
  • 英検合格実績
  • 英語スピーチ動画・実績
こんな子供たちが育っています!!
クラス紹介
  • 0才~3才
    • ベビークラス
    • 英語であそぼうクラス
  • 3才~6才
    • キッズクラス
    • 親子ペアクラス
    • 英語であそぼうクラス
    • ライティングクラス
  • 6才~12才
    • 小学生クラス
    • スピーキングクラス
    • ライティングクラス
  • 中学生・高校生クラス
    • 英会話クラス
    • ライティングクラス
  • 帰国子女クラス
  • ママのための英会話
  • 大人クラス
  • 多言語クラス
  • プライベートクラス・セミプライベートクラス
ギャラリー
  • スピーチコンテスト動画
  • フォトギャラリー
メニュー
  • ロビンズネストブログ
  • スピーチコンテスト
  • 英検実績
  • みんなの声
  • よくある質問
  • 講師紹介
  • 留学
  • イベント
  • 年間行事
  • 最新情報
  • 会社概要
教室一覧
  • 六本松校
  • 平尾校
  • 西新校
  • 香椎校
  • 春日校
  • 筑紫校
携帯電話スマートフォンからはこちら! ロビンズネストの YouTubeチャンネル

HOME > ロビンズネスト・ブログ > 教育全般 > 沖縄科学技術大学院大学、英会話ロビンズ・ネスト、太宰府市・春日市・大野城市

ロビンズネスト・ブログ

< 絵本「どんなかんじかなあ」子供英会話ロビンズ・ネスト、福岡市東区香椎  |  一覧へ戻る  |  世界一簡単な英語の本、0才から大人まで英会話ロビンズ・ネスト、太宰府市・春日市・大野城市 >

沖縄科学技術大学院大学、英会話ロビンズ・ネスト、太宰府市・春日市・大野城市

沖縄科学技術大学院大学、英会話ロビンズ・ネスト、太宰府市・春日市・大野城市

沖縄の恩納村に、沖縄科学技術大学院大学があります。

2011年に設立されたばかりの学校ですが、すでに2000の論文や書籍を発表。

世界的な科学誌「ネイチャー」の表紙を飾った研究「タコのゲノム(全遺伝子情報)を解読」など、目覚しい研究成果を上げています。

42の国や地域から学生が集まり、大学の公用語は英語。

日本人は僅か15%ですって。

素晴らしい自然の中に、環境保護を配慮して作られた大学は、学部を設置しない事で、先生一人一人が独立し、好きな分野の人達と交流できるのだそうです。

なんだか、ワクワクする大学ですねー。

0才から大人までの英会話ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 浩美

福岡市中央区平尾校
福岡市中央区六本松校
福岡市早良区西新校
福岡市東区香椎校
春日市春日公園春日校
筑紫野市美しが丘筑紫校




iPhoneから送信


カテゴリ:

< 絵本「どんなかんじかなあ」子供英会話ロビンズ・ネスト、福岡市東区香椎  |  一覧へ戻る  |  世界一簡単な英語の本、0才から大人まで英会話ロビンズ・ネスト、太宰府市・春日市・大野城市 >

同じカテゴリの記事

AO入試、福岡英会話ロビンズ・ネスト、中学生・高校生クラス

AO入試、福岡英会話ロビンズ・ネスト、中学生・高校生クラス

受験シーズン、親も子供もピリピリした時期ですねー。

共通一次試験(センター試験の始めの形)が導入され、私達はその共通一次試験の第一期生です。

今はAO入試などが取り入れられ、受験の窓口が沢山あります。

2016年から東京大学でも推薦入試を導入し、既に数年が経過しました。

100人の先鋭たちは、今どのように成長しているのでしょうか、、、興味ありますね。

大学とすれば「一般入試だけだと、似た生徒ばかりになる為、型破り系の多様な学生を受け入れたい」というのが目的のようです。

何かに秀でる事で世の中の役に立つ仕事ができれば素晴らしいですよね。

0才から大人までの英会話ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 浩美

福岡市中央区平尾校
福岡市中央区六本松校
福岡市早良区西新校
福岡市東区香椎校
春日市春日公園春日校
筑紫野市美しが丘筑紫校







iPhoneから送信


私立広尾学園高校、福岡英会話ロビンズ・ネスト

私立広尾学園高校、福岡英会話ロビンズ・ネスト

東京都にある私立広尾学園高校の教育方針がおもしろい。

広尾学園高校が重視するのは、他の進学校の「偏差値教育」とは違い「研究者を育てる教育」

授業では自分が興味をもつ海外の論文を読み、自らプレゼンテーションしてその内容についてディスカッションをする。

受験の為の演習問題を解いたりといった受験対策はしない。

放課後は、大学の研究機関さながらの実験機器を使い、生徒自らが決めたテーマで毎日研究をしている。

象のips細胞を使って象牙を人工的に作る研究など、世界初の研究に取り組む生徒達もいるそうだ。

高校の時に既に論文を数十本読みこなし、研究者としてディスカッション出来るレベルに達する生徒もいるそうだ。

研究者に向いているタイプの子供は、このような学校に進学するのも良いかも?

子供の個性を生かした教育に変わりつつあるのでしょう。

次回は、大学の推薦入試について書きます。


0才から大人までの英会話ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 浩美

福岡市中央区平尾校
福岡市中央区六本松校
福岡市早良区西新校
福岡市東区香椎校
春日市春日公園春日校
筑紫野市美しが丘筑紫校












iPhoneから送信


京都市立堀川高校、福岡英会話ロビンズ・ネスト

京都市立堀川高校、福岡英会話ロビンズ・ネスト

写真は、京都市立堀川高校の「探究基礎」の授業の発表会の様子です。

1999年から「探究基礎」の授業を取り入れたところ、わずか3年で国公立大学の合格者が20倍に増えたそうです。

「探究基礎」とはどんな授業なんでしょう?

生徒一人一人が1つずつテーマを決めて、それについての研究を行い、最後は論文に書いて提出する、という授業です。

色々な物を「知りたい、聞きたい、学びたい」という知的欲求がかなり深まるといいます。

お堅いように聞こえますが、探究はかなり楽しいらしいです。

テーマは思いっきり自由。

「自動で芯がでるシャープペンシルの開発」というテーマで、実際に開発の為に試作品を作ってみる生徒

お笑いの人達のエピソードトークの構成力を比べる探究

織田信長は、英雄か独裁者か?という探究

などテーマはバラバラ。

みんな自分の興味のあるテーマなので、楽しく探究できるのだそうです。

発表する事で、みんなに自分の探究内容を知ってもらえるのもいいですよね。

プレゼンテーションの能力も養えそうですねー。

勉強とは、詰まる所「知的好奇心を満たす」事です。

分からない、なぜ?、知りたい、この欲求が勉強の原動力である事は間違いないでしょう。

この「探究心」を利用して子供達の能力を伸ばす素晴らしい取り組みだと思います。

1200年間日本の都だった京都は、大学の街と呼ばれ、人口10万人あたりの大学の数が全国1位、

また、高校生の大学への現役進学率も全国1位、

だって事ご存知でしたか?

恐るべし、京都。
がんばれ、福岡。

0才から大人までの英会話ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 浩美

福岡市中央区平尾校
福岡市中央区六本松校
福岡市早良区西新校
福岡市東区香椎校
春日市春日公園春日校
筑紫野市美しが丘筑紫校







iPhoneから送信


このページのトップへ