ロビンズネスト・ブログ

いよいよハロウィーンの季節です,0才からの英会話,ロビンズ・ネスト 福岡

2011年10月17日 11:36

さあ、子供たちが楽しみにしているハロウィーンの季節になりましたよ。

ロビンズ・ネストのハロウィーンは10月17日月曜日から22日土曜日です。

先生たちも、今年は何になるのか。。。考え中です。。。こうご期待 !!

最近は、ハロウィーンも日本でかなりポピュラーになってきましたが、私が英会話教室を始めた15年以上前はまだまだ日本ではなじみのないお祭りでした。

映画ETの中で、子供たちが仮装をしてETを生まれ故郷に帰す場面で、ハロウィーンの様子を見ることができました。

その後、長男友貴を連れてハワイに行った時が、たまたまハロウィンで、ワイキキを、こわーーーい恰好で歩き回る人たちに、まだ、小さかった息子が、怖がって泣いたのを思い出します。

フランケンシュタインなんでホントにリアルで、私たち大人もびっくりした程です。

10月31日がハロウィーンなのですが、みなさん、そのいわれをご存知ですか?

古代ケルト人の祭りが起源と言われています。

この日の夜には死者の魂が生家に戻ると信じられました。

この風習がキリスト教に取り込まれてハロウィーンになったのです。

昔は死者の霊を慰めるために様々な行事  が行われましたが、今日では子供のお祭りになっています。

大きなカボチャをくり貫いて目鼻口を付けた提灯 Jack-o’-lantern を飾り、パーティーなどが開かれます。

また、この夜には超自然界の精霊が強い魔力を持つと信じられていたので、子供たちは魔女や怪物に仮装して町を徘徊する役を演じます。

Trick or treat! (お菓子をくれなきゃ悪戯するぞ) と言いながら家々を回って、キャンディやチョコレートをねだるのです。



0才からの英会話 ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 浩美

西新校 :福岡市早良区高取1-29-10-4F  (092)851-4020

六本松校:福岡市中央区梅光園1-2-7-2F  (092)716-7131
平尾校 :福岡市中央区平尾2-15-26-3F  (092)525-4205
香椎校 :福岡市東区香椎駅前1-17-15-2F  (092)663-8100
春日校 :春日市春日公園7-100                (092)593-1059
筑紫野校 :筑紫野市美しが丘南1-1-3        (092)926-0099



くじゅう花公園で、今、サルビアが満開 福岡 英会話ロビンズ・ネスト

2011年10月13日 11:34

黒川温泉のロビンズネスト荘に行かれる方、くじゅう花公園に足を延ばしてみたら??

今、黒川温泉は最高の季節です。

朝晩は冷えますが、お昼間はハイキングにも、露天風呂めぐりにも、バーべキューにもとても気持ちの良い季節です。

別荘地からは、少し足を延ばせば、阿蘇の大自然を満喫して、乗馬に挑戦するのも面白そうです。

近くには、九重阿蘇ワインのワイナリーがあり、美味しいピザと一緒にワインや濃厚なぶどうジュースを飲むのも良いでしょう。

昨日は、くじゅう花公園に行ってきました。

子供たちが芝の上ででんぐり返りをしていて、とても気持ち良さそうでした。

いま、サルビアが満開!!真っ赤な絨毯と紫のラベンダーのコントラストがさわやかでした。

コスモスはまだ、咲き始めでしたが、今から100万本のコスモスが咲くのが楽しみです。

これからは、紅葉がまた素晴らしい季節です。

黒川の別荘からは、大吊橋も近いので、一度行ってみたら !!!絶景ですよ。



0才からの英会話 ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 浩美

西新校 :福岡市早良区高取1-29-10-4F  (092)851-4020

六本松校:福岡市中央区梅光園1-2-7-2F  (092)716-7131
平尾校 :福岡市中央区平尾2-15-26-3F  (092)525-4205
香椎校 :福岡市東区香椎駅前1-17-15-2F  (092)663-8100
春日校 :春日市春日公園7-100                (092)593-1059
筑紫野校 :筑紫野市美しが丘南1-1-3        (092)926-0099



ロビンズ・ネスト,サマーキャンプの感想ー1-,福岡,幼児英会話

2011年10月9日 11:20

2011年ロビンズネストサマーキャンプが、8月5,6,7日に黒川温泉、ロビンズネスト荘で、行われました。

今年は、小学生23人が、3班に分かれてン2泊3日のサマーキャンプに参加しました。

今年の先生は、アレックス、デリック、ミアでした。

アレックス、デリックは三年目、ミアは初めての参加でした。

日本人スタッフは6人は、裏方に徹して、なるべく子供達が英語での生活を体験するようにしています。

色々な指示も、先生が英語で行いますので、全部が分からない子たちもいますが、さすが子供達です。

周りをきょろきょろ見たり、同じグループの子に教えてもらったり 、先生に聞きにいったりと。。。。なんとかなるものです。

子供達は、スタンプカードを持ち、英語で質問すると、先生たちにスタンプをもらいます。

スタンプが貯まると、くじを引いてステッカーや、水鉄砲、文房具などが、貰えるようにしています。

ここで役に立つのが、小学生クラスのレッスンで使っている、英語の質問と答えの例文集 QandA です。

一日目様子を見ていた子たちも、二日目、三日目と、だんだんと話す量が増えてきます。 

帰る頃には英語が自然に出てくるような子もいます。

この辺りは、お母様からの感想を書いてもらっておりますので、ホームページ上の”みんなの声”をご覧ください。

キャンプの様子は、次回に続く。。。。



0才からの英会話 ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 浩美

西新校 :福岡市早良区高取1-29-10-4F  (092)851-4020

六本松校:福岡市中央区梅光園1-2-7-2F  (092)716-7131
平尾校 :福岡市中央区平尾2-15-26-3F  (092)525-4205
香椎校 :福岡市東区香椎駅前1-17-15-2F  (092)663-8100
春日校 :春日市春日公園7-100                (092)593-1059
筑紫野校 :筑紫野市美しが丘南1-1-3        (092)926-0099



英語スピーチコンテスト高円宮杯出場,子ども英会話,福岡ロビンズ・ネスト

2011年10月5日 11:17

中学生英語スピーチコンテスト高円宮杯、九州大会が10月1日行われtました。

中学2年生R・Iさんが挑戦し、見事6位に入賞しました。

本人にとっては不本意な結果だったようで、涙が出たようでしたが、立派なものです。

お母様は、”前回の福岡市のスピーチコンテストの時より、随分上達してました。”と。

悔しいということは、次へのステップのチャンスです。

悔しい思いをして、人は成長します。挫折して、人は強くなります。

人生に無駄なことは何もないのです。その人の将来に必要なことなのです。

私はそう思うようにしています。

まだまだ14歳。これから何度もチャンスはあります。

スピーチコンテストは、回を重ねるたびに、皆上手になるものです。

人前で話すという、機会を何度も経験できることは、その子の将来にとって必ずプラスになることでしょう。

これからが、楽しみです。。。。わくわくわく。。がんばれーーーー



0才からの英会話 ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 浩美

西新校 :福岡市早良区高取1-29-10-4F  (092)851-4020

六本松校:福岡市中央区梅光園1-2-7-2F  (092)716-7131
平尾校 :福岡市中央区平尾2-15-26-3F  (092)525-4205
香椎校 :福岡市東区香椎駅前1-17-15-2F  (092)663-8100
春日校 :春日市春日公園7-100                (092)593-1059
筑紫野校 :筑紫野市美しが丘南1-1-3        (092)926-0099



まずは無料体験レッスンへ!

0才から大人までの英会話ロビンズ・ネスト。
まずはレッスンを実際に体験して見ませんか?

無料体験レッスンへ
各校へのお問い合わせ
ページの先頭へ戻る