ロビンズネスト・ブログ

英語の必要性,0才からの英会話,ロビンズ・ネスト,福岡

2013年2月20日 12:49

私の長男は、現在九州大学の医学部に在学しております。医学の世界でも、今や英語は標準語だということは、皆さんご存知でしょう。

医学論文も英語ですし、カルテも英語で書く先生方が多いようです。

先日、長男が大学に提出するレポートをプリンターでプリントアウトしているのをたまたま目にしました。

学生でも、レポートは英語で書くそうです。

内容はdeath penalty ( 死刑制度)についての、是非とその理由を書くものでした。

その数日後、今度は学部で、weight (体重)コントロールについての英語のプレゼンテーションをするといって準備をしておりました。

受験英語で、読み書きしかやってこなかった生徒にとってはかなりハードルが高いのかもしれませんね。

私達の若いころとは違って、今は九大に入学した全学生(学部に関係なく)は、入学したと同時に英語のテスト、TOEFUL(アメリカの大学に留学するための英語の能力テスト)を受けなければなりません。

現在、東京圏では特に、沢山の大学で入学時に英語の学力試験を実施しています。

このテストの成績で、英語のクラスが分けられるそうです。皆さんご存知でしたか?

今や、英語は文系、理系を問わず必ず必要な能力となりつつあります。

生まれた時から英語の環境を与えられた長男は、幸運にも学部で2番の成績でしたが(1番と3番は中国人の留学生でした)、受験勉強だけで英語を勉強してきた生徒たちにとっては、かなり難しいテストだったに違いありません。

日本の英語教育の立ち遅れは、世界的に見ても深刻ですね。



0才からの英会話 ロビンズ・ネスト
代表取締役 中野 浩美

西新校 :福岡市早良区高取1-29-10-4F  (092)851-4020

六本松校:福岡市中央区梅光園1-2-7-2F  (092)716-7131
平尾校 :福岡市中央区平尾2-15-26-3F  (092)525-4205
香椎校 :福岡市東区香椎駅前1-17-15-2F  (092)663-8100
春日校 :春日市春日公園7-100                (092)593-1059
筑紫野校 :筑紫野市美しが丘南1-1-3        (092)926-0099



まずは無料体験レッスンへ!

0才から大人までの英会話ロビンズ・ネスト。
まずはレッスンを実際に体験して見ませんか?

無料体験レッスンへ
各校へのお問い合わせ
ページの先頭へ戻る