ロビンズネスト・ブログ

小学生に読んで欲しい本、「教養366」齋藤孝著、小学生英会話福岡ロビンズ・ネスト

2020年8月12日 07:36

短い夏休みを皆さんお子さんとどのように過ごされていますか?

今年の夏休みはお家で、色々な本に触れて親子で探求の旅をしてみては如何ですか?

明治大学教授の齋藤孝さん著の「小学生なら知っておきたい教養366」は如何でしょうか?

写真のように様々なジャンルの事をわかりやすく説明してあります。

ふりがなもふってあるので、小さな子でも読む事ができます。

大人が読んでも面白いかも。

へー、そうなんだー、どうしてなんだろうね?とお子様との会話もはずむのでは?

0才から大人までの福岡英会話スクール、英会話ロビンズ・ネスト

代表取締役 中野 浩美

六本松校:福岡市中央区梅光園

平尾校:福岡市中央区平尾

西新校:福岡市早良区藤崎

香椎校:福岡市東区香椎

春日校:春日市春日公園

筑紫野校:筑紫野市美しが丘南

久留米大学本館、登録有形文化財に登録、福岡英会話ロビンズ・ネスト

2020年8月7日 09:13

私は久留米市出身で、現在は久留米市教育委員をしていますが、嬉しいニュースが飛び込んできました。

久留米大学本館が歴史的建造物としてその重要性が認められ、この度令和2年7月17日の文化庁の文化審議会分科会による答申を受け、国の登録有形文化財に登録される事になりました。

久留米大学本館は。旧制九州医学専門学校として昭和4年(1929年)に建設されました。

本館の建設には、日本足袋株式会社の石橋徳次郎・正二郎氏により敷地と建設費が寄付され、設計は九州のに多くの作品を残している建築家の松田昌平氏が行いました。

昭和28年の大水害に見舞われながらも復興し、医療の町久留米の原点ともいえる戦前期から残る数少ない建築物の一つです。

久留米出身でありながら久留米大学に足を運ぶこともなく、この様な素晴らしい歴史的建造物が久留米にある事を知りませんでした。

久留米の誇りです。

0才から大人までの福岡英会話スクール、英会話ロビンズ・ネスト

代表取締役 中野 浩美

六本松校:福岡市中央区梅光園

平尾校:福岡市中央区平尾

西新校:福岡市早良区藤崎

香椎校:福岡市東区香椎

春日校:春日市春日公園

筑紫野校:筑紫野市美しが丘南

久留米大学本館
会話が盛り上がる魔法の言葉、福岡英会話ロビンズ・ネスト

2020年8月6日 08:57

会話が盛り上がる魔法の言葉

女の人はおしゃべりが大好きですよね。

その女性と話す時盛り上がる魔法の言葉があるそうです。

女性は「共感」されたい傾向が強く、「共感」されると安心するそうです。

男性も含めて人は共感されると嬉しいものです。

「最近お仕事いかがですか?」

と聞かれると、大抵は

「忙しいです。」とか、「バタバタしています。」と応えがちですが、この「忙しい」はネガティブな言葉で印象が良くないそうです。

では、なんと言えばいい?

ネガティブをポジティブな言葉に変えれば、「仕事は充実しています。」がいいそうです。

確かに。

「忙しい」は「充実」、「頑固」は「意思が強い」、「心配性」は「用心深い」、「派手」は「華やか」、といった具合に、同じ使うならポジティブな言葉を使うようにした方が好印象ですね。

子供を評するときも同じですね。

「この子、頑固なんです。」ではなく、「この子、意思が強いんです。」といった方がいいですね。

お母さんが使う何気ない言葉って大切ですよね。

皆さんは日頃ご自分のお子さんを「どのような子供さんだ」と言われていますか??

0才から大人までの福岡英会話スクール、英会話ロビンズ・ネスト

代表取締役 中野 浩美

六本松校:福岡市中央区梅光園

平尾校:福岡市中央区平尾

西新校:福岡市早良区藤崎

香椎校:福岡市東区香椎

春日校:春日市春日公園

筑紫野校:筑紫野市美しが丘南

Pauline先生、男の子を無事出産、英会話ロビンズ・ネスト、福岡市早良区西新校・中央区平尾校

2020年8月5日 08:33

皆さんに大人気のPauline先生が無事男の子を出産しました。

母子共々元気でーす。

「また皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています」とのメッセージです。

0才から大人までの福岡英会話スクール、英会話ロビンズ・ネスト

代表取締役 中野 浩美

六本松校:福岡市中央区梅光園

平尾校:福岡市中央区平尾

西新校:福岡市早良区藤崎

香椎校:福岡市東区香椎

春日校:春日市春日公園

筑紫野校:筑紫野市美しが丘南

Pauline 先生と赤ちゃんです。
10代に人気のアプリ、ゼンリー、福岡英会話ロビンズ・ネスト、福岡市中央区、早良区、東区、春日市、筑紫野市

2020年8月3日 09:10

Zenlyというアプリが10代に人気だそうです。

Zenly は繋がり合った人たちで位置情報を24時間共有し続けるアプリです。

私からするとそんなアプリ何の為に必要なのか?危険はないのか?と首をかしげてしまいます。 自分の顔写真や実名をSNSにアップすることすら抵抗を感じている私たちオトナからすれば、自分が今どこで何分間過ごしているかを見せ続ける心理が理解できないのは当然でしょう。

Zenly を知っている人の中でこのZenlyを利用している10代男性は47.6%、10代女性は32.3%とかなり高い割合だそうです。

そこで、Zenlyがどのように使われているかを調べてみました。

ケース1:待ち合わせに便利 今の10代は「10時に渋谷駅のハチ公前」というように、時間や場所をしっかり特定して待ち合わせしないことがほとんどです。「お昼前に渋谷らへんで」「そろそろ家を出るよ」など、そもそもの約束がユルいうえに、当日の様子を見て会える時間に会っています。「場面で」「ノリで」といった言葉もよく聞きますよ。 こうして、どこにいるかをメッセージで頻繁にやり取りするなら、「いっそ位置情報を公開したほうが楽」――ということでZenlyが使われます。「友だちがどんどん自分のほうに近づいてくるとワクワクする」といった声もありました。 また、東京ディズニーリゾートなど人が多い場所でもお互いの現在地を把握できる、ショッピングセンターでいったん解散して買い物が終わったら何となく集合、といった使い方も。 地元のお祭りにお互い来ていることを知ったから会う、最寄りの駅に同じぐらいの時間で着くことを知ったので声をかける、といった偶然の出会いもあります。近所に知り合いが多い子どもたちならではの楽しみですね。

ケース2:相手の様子を見てから誘う Zenlyでは、相手がどこにどれぐらいいるかを見られます。「ちょっとあの子と遊びたいな」というとき、Zenlyを見れば「家に4時間いる」ことがわかるわけです。それなら誘えば遊べる可能性が高いですよね。逆にバイト先にいると確認できたら誘うのをやめれば、ムダなやり取りも発生しませんし、がっかりすることもなくなります。

ケース3:つながってることがうれしい 今の10代はLINEやInstagramで常につながり続けています。Zenlyで友人がどこにいるのかを知るだけでも、何となくうれしく感じるのです。「テスト前だからみんな家で勉強している。私もがんばろう」とか、「あの子はコンビニで20分も何をしているんだ」などと、友人の様子を見て楽しみます。10代にとって、誰とどこにいるか自体が自慢でもあるため、「私と○○ちゃんは今日も一緒だから誰か見て」「今日はコンサートに来てるんだよ。誰か気づいて」と、見せる側としても楽しい心理があるのでしょう。

ケース4:家族でつながって安心 友だち同士ではなく、親や兄弟とつながっている人もいます。親のほうから、子どもの見守りのためにつながろうと持ちかけるパターンです。帰宅時間を連絡するように話してもメッセージをしてこない我が子の居場所がわかれば、夕飯の準備や車での送迎が便利になりますね。しかし、子どもの居場所を知るためには、基本的に自分の居場所も公開することになります。その点に抵抗を感じるオトナには難しい見守り方法かもしれません。

ケース5:スマホを忘れても見つかる 10代は常にスマホを手にしていることが多く、しまうとしてもバッグではなくポケットです。そのため、ふとした瞬間に置き忘れることも多々あります。そんなときでも友人にZenlyで見てもらえば、スマホの位置を特定できるのです。学校内でもスマホを持ち歩いているので、「スマホなくしたと思ったら体育館に置き忘れてた。Zenlyに出てきた」と話している女子高生もいました。スマホの位置情報を表示する機能はほかにもありますが、特に何かのステップを踏まなくてもすぐに位置を確認できるZenlyは便利なのです。

問題は 危ない使われ方も あるという事です。子供たちはその危険性をどのくらい認識しているのでしょうか?

Zenlyは公式ウェブサイトで「Best Friends Only」とのキャッチコピーを出しているように、親友とだけつながることを推奨しています。また、任意の相手に対して、自分の居場所を一時的にわからなくする機能もあります。

今は様々なSNSの情報を組み合わせることでプライバシーが明らかになるケースも目立ちます。

10代のお子さんをお持ちの親御さんたちは、「Zenlyでつながる相手は十分に気を付けて、関係性が変わったらすぐ隠すように」と、お子さんに話しておくのも大切ですよね。

日ごろから、子供さんたちがどのようなアプリやSNSでつながりを持っているのか親子で話せる時間があるといいですね。

0才から大人までの福岡英会話スクール、英会話ロビンズ・ネスト

代表取締役 中野 浩美

六本松校:福岡市中央区梅光園

平尾校:福岡市中央区平尾

西新校:福岡市早良区藤崎

香椎校:福岡市東区香椎

春日校:春日市春日公園

筑紫野校:筑紫野市美しが丘南

アプリ、Zenly

まずは無料体験レッスンへ!

0才から大人までの英会話ロビンズ・ネスト。
まずはレッスンを実際に体験して見ませんか?

無料体験レッスンへ
各校へのお問い合わせ
ページの先頭へ戻る